コンテンツへスキップ

お世話になっております。
サッカーワールドカップが盛り上がりをみせる中
皆様いかがお過ごしでしょ。うか。
松濤倶楽部でございます

6月28日(木)に行われますサッカー日本代表戦を
松濤倶楽部にて店内にて静かに実況。
代表戦やっているなぁ~っとちらっと横目で見ながら一杯いかがでしょうか。

さて今回はロシア大会。
3年前角内が長期連休をお店から頂き単身ロシアへ赴き、
ウォッカ歴史博物館の見学などをし実際の現地の空気感を体感し、
ロシアで手に入れてきた秘蔵のウォッカをご用意致します。
3バックや4バックの違いなどは判りませんがウォッカの事なら!
こちらもぜひお楽しみに!

渋谷の中心街は混雑が予想されますが、皆様と一緒にひっそりと
日本代表メンバーを応援出来たら幸いでございます。
試合後には佐藤添乗員によって4年に一度の盛り上がりを見せる
渋谷のスクランブルをご案内!
近年、日本人サポーターのマナーの良さがクローズアップされておりますが
スクランブル交差点も前回、現地調査をしたところ日本人らしさがあり、皆様をお連れできると判断いたしました。
なかなか見ることのできない渋谷の光景を一度ご覧になってみませんか。

皆様のご来店を一同、心よりお待ち申し上げております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 高橋拓哉

〒150-0042
渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1
TEL 03-3465-1932
FAX 03-3465-1931

梅雨入りが発表されてジメジメとした天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
松濤倶楽部でございます。
蒸し暑い日も少なくないこの季節、まずはスッキリとした一杯から始められてはいかがでしょうか。

メキシコで親しまれているカクテル、パロマがおすすめでございます。
スペイン語で鳩を意味するこのカクテルはテキーラをベースとしましてグレープフルーツ、
そしてトニックウォーターを注いで完成というとてもシンプルなカクテルなのですが、
そこに食べ頃を迎えているパッションフルーツを加え
つぶつぶとした食感と爽やかな風味をプラスしていきます。
ストローを添えて、果肉とともにお召し上がりください。

そしてこのパッションフルーツのパロマに合わせて楽しんでいただきたいのが今が旬!
シェーブルチーズでございます。
今回フランスはプロヴァンス地方で作られる”ロヴ・ド・プロヴァンス”、
ローヴ種という希少な羊から作られたチーズをお勧めいたします。
この羊はタイムやローズマリーを好んで食すため、ほんのりとハーブの香りが漂うミルクが採れるそうです。
口どけがよく、爽やかな酸味とハーブ香が広がるこのチーズには白ワインやシャンパン、
そしてボタニカルが強く効いたジンなども相性抜群でございます。
チーズ部長佐藤推薦のシェーヴル、様々なお酒と合わせてお楽しみください!

《今月のWhisky Hoop》
Longmorn 25y(1992 52.2%)
今月のWhisky Hoopはなんと25年熟成のロングモーン。
竹鶴政孝氏が研修に訪れた蒸溜所としても有名なロングモーンの長熟タイプが到着しました。
厚みのあるフルボディな酒質は
1994年まで続けられていた
石炭直火炊き蒸溜(当時のスコットランドで唯一!)の影響なのでしょうか、
それとも一部フロアモルティングをしていた賜物なのでしょうか。
とてもジューシーなアプリコットやオレンジの香りを感じさせてくれます。
ゆっくりとお飲み頂きまして複雑な味わいの変化を楽しんでいただけましたら嬉しい限りでございます!
一日の締めはとろりとろける一杯で。

皆様のご来店を一同、心よりお待ち申し上げております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 高橋拓哉

〒150-0042
渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1
TEL 03-3465-1932
FAX 03-3465-1931

Bar Kokage 児玉亮治 高橋恵未 遠藤祐矢

〒107-0052
港区赤坂4-1-1 小泉ビルB1
03-3582-5944

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、『長浜ウイスキーを楽しむ会』を開催しました。

松濤倶楽部では、長濱蒸留所のウイスキー2017年産を2020年に開けることにしています。購入に参加してくださったお客様とともに、日曜日の昼下がりにウイスキーの勉強とほんの少しだけ、フライングのおすそ分けでテイスティングです。

準備風景・・・

資料とお水を配置しています。

喉を潤すハイボール。セミナー中のおつまみは、モルトです。ほんの少しカシューナッツのような甘い香り。カリカリいただきます。

角内氏の挨拶から始まりました。

佐藤氏のウイスキーセミナー。
丁寧にウイスキーの歴史、造りの解説です。

途中、ジャパニーズウイスキーマップを一緒に完成させます。

日本にもこんなにたくさん、蒸留所があるのですね。

長濱蒸留所の醸造責任者と代表取締役からのビデオレターも。

お話のあとは、お楽しみの試飲会です。

長濱6か月

長濱1年

ニューポットノンピート

ニューポットヘビーピート

 

おつまみは、長濱が琵琶湖のほとりに在ることにちなんで、稚鮎のコンフィ。苦みがウイスキーに合います。

ウイスキーのロマンに思いを馳せ、2020年が楽しみになる会でした。

長濱蒸留所のHPは、こちら。