コンテンツへスキップ

カクテルで世界一周コース in 松濤倶楽部

2019年も明けて早くも一ヶ月を過ぎました。 松濤倶楽部では今月イチローズモルト誕生の地 秩父蒸溜所ツアーを行い、3月には日本酒の会を開催します。 今年もイベント盛りだくさんな一年にしていこうと思いますので 皆様のご参加をお待ち申し上げております。

さて今月のオススメはこちらです。

”カクテルで世界一周 in 松濤倶楽部”

世界各国ゆかりのカクテルを4つのコースでご用意しました。 カクテルで世界を巡ってみませんか?

様々なカクテルが生まれた地でありバリエーションがとても豊富なアメリカ大陸からは カナダ、アメリカ、ペルー由来のカクテル ”クロンダイクハイボール” ”ミントジュレップ” ”ピスコサワー”です。 クロンダイクハイボールはカナダの金鉱地から名づけられ、 ミントジュレップはアメリカのクラシックレース”ケンタッキーダービー”の公式ドリンク、 ピスコサワーはペルーやチリの地ブランデーピスコをベースとしたカクテルとなっております。 どれもすっきりとお飲みいただけるコースとなっておりますので お気軽にお楽しみください。

アジアコースはちょっと強めの赤いショートカクテルを揃えた ハイペースなコースです。 横浜の夕日をイメージして作られた世界一周カクテル”ヨコハマ” シンガポールはラッフルズホテルの代名詞”シンガポールスリング”を 他にはない代々伝わるショートスタイルで。 中国からはサヴォイカクテルブックに記載されている 華やかで上品なカクテル”シャンハイ”。 美しい赤基調のカクテル3種類をご賞味ください。

そしてヨーロッパコースはハードな3つのショートカクテルをチョイスいたしました。 ”バレンシア”はスペインのオレンジ産地を冠したバリエーション豊かなカクテルで ショート、またはシャンパンアップとお好きなスタイルをお選びください。 ”シャンゼリゼ”はパリ一美しい大通りから名づけられたフランス生まれの 薬草酒が香るキリッとした一杯です。 最後はスコットランドの義賊ロバート・ロブ・マクレガーの愛称からとられた”ロブロイ”です。 スコッチをベースとしたハードなカクテルで赤毛のロブという名の通り、 ルビー色の美しいカクテルとなっております。 それぞれ特徴的な個性を持ったユニークなカクテルとなっております。

さらにこだわりのカクテル5杯分の世界一周コースもご用意しておりますので こちらもお楽しみいただければと思います。

今月はカクテルで遊んでみませんか。皆様のご来店を一同心よりお待ち申し上げております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 高橋拓哉 〒150-0042 渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1 TEL 03-3465-1932 FAX 03-3465-1931

Bar Kokage 児玉亮治 高橋恵未 〒107-0052 港区赤坂4-1-1 小泉ビルB1 03-3582-5944

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です