コンテンツへスキップ

八月も終わり、中秋の名月も月末に迫る季節となりました。
店頭に並ぶフルーツからも少しづつ
秋の足音が聞こえてくるような気持ちになります。
しかししばらくの間はジメジメとした蒸し暑さが
続きそうな気配もあり難しい天気が続きますが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
松濤倶楽部でございます。

九月のオススメカクテルは
今が旬!【イチジクのピニャコラーダ】

「無花果」と漢字で書かれるイチジクは実の中に小さな花をつけており、
半分に切ると沢山詰まっている赤い粒がイチジクの花なのだそうです。

イチジクにはフィシンというタンパク質分解酵素が含まれており、
冷たいものを食べすぎて疲れた胃腸の手助けをしてくれる働きがあるようです。
さらに飲んだ後に食べると二日酔いになりにくいと言われております。
スイーツとして楽しみながら身体のケアもできる
一度で二度おいしい果物です。

ピニャコラーダはラム、パイナップルジュース、ココナッツミルクを
合わせて作られるカクテルです。
そこへイチジクの果肉をミックスすることにより、
とろっとした舌ざわりとつぶつぶとした食感を持った
エキゾチックな味わいの一杯となりました。
食後のデザート感覚で、またはベッドに入る前の一杯としていかがでしょうか。

松濤倶楽部のお食事メニューに新たなサンドイッチ
【とろふわたまごサンド】が仲間入りいたしました。

たまごサンドといえば関東では刻んだゆで卵をマヨネーズで和えるものをイメージされると思いますが
関西においては卵焼き(オムレツ)を挟んだ形が一般的です。
味付けは極力シンプルに、優しくおなかを満たしてくれるような量でご提供いたします。
脇に添えたトリュフ塩をお好みで和えて、芳醇な香りと共にお召し上がりください

皆さまのご来店を一同心よりお待ち申し上げております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 高橋拓哉

〒150-0042
渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1
TEL 03-3465-1932
FAX 03-3465-1931

Bar Kokage 児玉亮治 高橋恵未 遠藤祐矢

〒107-0052
港区赤坂4-1-1 小泉ビルB1
03-3582-5944

いちじくピニャコラーダ
イチジクピニャコラーダとたまごサンド

 

梅雨入りが発表されてジメジメとした天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
松濤倶楽部でございます。
蒸し暑い日も少なくないこの季節、まずはスッキリとした一杯から始められてはいかがでしょうか。

メキシコで親しまれているカクテル、パロマがおすすめでございます。
スペイン語で鳩を意味するこのカクテルはテキーラをベースとしましてグレープフルーツ、
そしてトニックウォーターを注いで完成というとてもシンプルなカクテルなのですが、
そこに食べ頃を迎えているパッションフルーツを加え
つぶつぶとした食感と爽やかな風味をプラスしていきます。
ストローを添えて、果肉とともにお召し上がりください。

そしてこのパッションフルーツのパロマに合わせて楽しんでいただきたいのが今が旬!
シェーブルチーズでございます。
今回フランスはプロヴァンス地方で作られる”ロヴ・ド・プロヴァンス”、
ローヴ種という希少な羊から作られたチーズをお勧めいたします。
この羊はタイムやローズマリーを好んで食すため、ほんのりとハーブの香りが漂うミルクが採れるそうです。
口どけがよく、爽やかな酸味とハーブ香が広がるこのチーズには白ワインやシャンパン、
そしてボタニカルが強く効いたジンなども相性抜群でございます。
チーズ部長佐藤推薦のシェーヴル、様々なお酒と合わせてお楽しみください!

《今月のWhisky Hoop》
Longmorn 25y(1992 52.2%)
今月のWhisky Hoopはなんと25年熟成のロングモーン。
竹鶴政孝氏が研修に訪れた蒸溜所としても有名なロングモーンの長熟タイプが到着しました。
厚みのあるフルボディな酒質は
1994年まで続けられていた
石炭直火炊き蒸溜(当時のスコットランドで唯一!)の影響なのでしょうか、
それとも一部フロアモルティングをしていた賜物なのでしょうか。
とてもジューシーなアプリコットやオレンジの香りを感じさせてくれます。
ゆっくりとお飲み頂きまして複雑な味わいの変化を楽しんでいただけましたら嬉しい限りでございます!
一日の締めはとろりとろける一杯で。

皆様のご来店を一同、心よりお待ち申し上げております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 高橋拓哉

〒150-0042
渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1
TEL 03-3465-1932
FAX 03-3465-1931

Bar Kokage 児玉亮治 高橋恵未 遠藤祐矢

〒107-0052
港区赤坂4-1-1 小泉ビルB1
03-3582-5944

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松濤倶楽部 3月の陣

柚子のギムレット と 日本酒の会のお知らせ

■◇■………………………………………………………………■◇■

段々と暖かくなり春の気配が感じられる季節になってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
松濤倶楽部でございます。

3月は毎年恒例”日本酒の会”の時期でございます。
開催日時は3月20日(火)17時~となっております。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。

今年の日本酒は福島県の”大七”でございます。
2008年の北海道洞爺湖サミットにおきましして公式晩餐会の乾杯酒に
採用されるなど日本を代表する酒蔵の一つです。
現在では酵母菌を育てるため雑菌の繁殖を抑えるよう
乳酸菌を投入していますが(速醸モト とりへんに元)、
大七酒造では昔ながらの”生モト造り”にこだわっています。
生モト造りとは自然界に存在する乳酸菌を取り込みやすくする環境を整え
雑菌の繁殖を防ぐ方法です。
米や米麹を人力ですりつぶす”山卸し”という重労働作業を
行うことにより乳酸菌に優しい環境を作り上げ、
増殖していくのを待ち続けるというとても手間と時間のかかる作業を経て
大七は造り上げられています。
また精米の方法にも独自の手法を取り入れており、米粒の表面から
等しい厚さで削っていく”超扁平精米”の研究開発を行っているそうです。
日本酒の力強さと洗練された透明感をあわせもつ職人芸の極み
”大七”をぜひお楽しみください。

さらに日本酒の会がある今月は和のカクテル”柚子ギムレット”を
おすすめいたします。
ジャパニーズジンをベースにゆずを薄皮ごとミキサーにかけ
金粉をからめました。
ほろっと苦く、柚子の酸味が効いたつぶつぶ食感のカクテルを
日本酒の会の前に是非ご賞味いただければと思います。

ご来店を一同、心よりお待ち申し上げております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 高橋拓哉

〒150-0042
渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1
TEL 03-3465-1932
FAX 03-3465-1931

Bar Kokage 児玉亮治 高橋恵未
〒107-0052
港区赤坂4-1-1 小泉ビルB1
03-3582-5944

特製アップル・トディ と ストロベリージンのマティーニ
■◇■………………………………………………………………■◇■

気が付けば今年も早一ヶ月、まだまだ肌寒い時期が続きますが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
松濤倶楽部でございます。
体が冷えてしまった時はホットカクテルでお体をポカポカに。

”特製・HOT・アップル・トディ”
Toddyはスピリッツに甘味料、スパイスを加えたカクテルのことを指します。
かつては主にホットドリンクのことを指す単語として使われていた
トディですが、現在ではコールドドリンクにも
トディという単語が使われています。
今回ご用意したアップルトディはカルヴァドスをベースに
フレッシュアップル、ピーチブランデー、オレンジ、ナツメグ、シナモン等を
ブレンドし最後に温めたアップルジュースを注いで完成です。
程よく効いた酸味とスパイスが香る芳醇な一杯、
ぜひお試しくださいませ。

身体が温まり、ひと段落ついたところで
ストロベリーマティーニはいかかでしょうか。
イチゴとタイムの香リ、味をつけた自家製ジンをベースに
ジューシーな果肉とともに楽しんでいただいても、
ストロベリージンとベルモットでクラシックスタイルでお飲みいただくのも
おすすめでございます。

季節のフルーツを使った限定カクテル達をご賞味いただければと存じます。

~ 松濤インスタグラムページのお知らせ ~
松濤インスタグラムではお酒のことやおつまみ、今日の出来事など
様々な最新情報をゆるりと更新いたしております。
チェックしていただけましたら嬉しい限りでございます!
http://www.instagram.com/shoto_club/

ご来店を一同、お待ちしております。

松濤倶楽部  角内昴成 佐藤伸一 松永倫奈

〒150-0042
渋谷区宇田川町37-12 眞砂ビルB1
TEL 03-3465-1932
FAX 03-3465-1931

Bar Kokage 児玉亮治 高橋恵未
〒107-0052
港区赤坂4-1-1 小泉ビルB1
03-3582-5944